最高の衣裳を
お召し頂く為に
自ら買い付け

スタイリスト

戎家 有香

2013年新卒入社 TAGAYA BRIDAL大阪店勤務

Q1

これが私の仕事

最高の衣裳をお召し頂く為に自ら買い付けをし、
ご新郎ご新婦様に寄り添うスタイリスト

ご結婚式の準備が始まると一番初めに進めるのが衣裳合わせです。
ご結婚式とは、お二人にとって「特別な一日」
そんな日にお召頂く衣裳を一番身近な存在として私たちスタイリストが、お2人に気に入って頂ける運命の一着を提案します。多くの情報をお客様にお届けできるよう、常に最新のトレンドをキャッチするよう勉強しております。
お客様に提案する衣装は自分たちの目で見て、良いと思ったものをお勧めしたい!
身近な存在だからこそ感じ取れるご要望を沢山知っているスタイリストが自ら、ドレスはもちろんティアラ等のアクセサリーも買い付けてお勧めできるのがTAGAYA BRIDALのスタイリストです!

Q2

だからこの仕事が好き!

一番うれしかったことにまつわるエピソード

念願のイタリア出張!!

スタイリストとして働き始めて4年。念願のイタリア出張の切符を手に入れたことです。
TAGAYAでは年に数回仕入れがあり、国内の展示会等には全スタイリストが参加できるのですが、年に1回のヨーロッパ仕入は各店舗から選抜されたスタイリストのみが行くことのできるBIGチャンスです。
店舗成績No.1を勝ち取り今回の仕入れに参加できる事、そして最高級の素材と洗練されたデザインのドレスをお客様にご提案できる事が何よりも嬉しいです!

Q3

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由

様々なプロフェッショナルが揃う会社

就職活動の時に参加したタガヤの説明会。働いている皆が輝いていて家族のような温かさを感じたからです。
『お客様の幸せの為に』という一つの目標を全員で追い続けているこのチームに自分も入りたい!と思った事がきっかけでした。
自分達が納得したものしかお客様へ提案したくない!
このような強い思いが全員にあるからこそ、ご結婚式後のハネムーン等もプロデュースをしたり、買い付けに行ったりと、最高のものをお客様へお届けする為に、誇りを持って取り組んでいる様々なプロフェッショナルと働けている今は、とても充実しています。
内製化をしているからこそ、色んな部署の方と話が出来て自分の知識もどんどん増えていく事が何よりも楽しいです!

画像

就活生の方へのメッセージ

就職活動期間は自分自身を見つめ直せる貴重な時間です。
自分自身を決めつけないで、色んな職種・業種を知り本当に自分が活躍したい場所を見つけて下さい。
社会人になると一日の大半を職場の人と過ごす事になります。
皆さまにも居心地良く働ける「人」や「場所」を見つけて頂ければと思います。

【 戎家 有香 】

スタイリスト4年目

みなさまからのエントリーを心よりお待ちしております

INTERVIEW タガヤの人を知る